いろいろあるのね、プラセンタ・・・

プラセンタがお肌にイイらしい!と聞いてから、いろいろ調べてみると、でるわでるわ、プラセンタドリンクの嵐!しかも、プラセンタの種類が多いのなんの・・・で、結局どれがいいワケ?と誰かに突っ込みたくなるほどの種類の多さです。
具体的に言うと、プラセンタだけでも植物性プラセンタ・動物性プラセンタ・ヒトプラセンタとあり、ドリンクなどに含まれるのは植物性と動物性のプラセンタ。ヒトプラセンタはプラセンタ注射などに用いられており、医療目的以外には使えないそうです。
動物性の中で有名なのが牛・馬・豚のプラセンタですね。これは私でも効いたことがありました。でも、牛のプラセンタは狂牛病問題が発生して以来、使われていないそうで・・・つまり、馬プラセンタと豚のプラセンタの2種類が主なプラセンタになります。
植物性のプラセンタもありますが、これには成長因子と呼ばれる成分がないので、アンチエイジングなどには効かないそう。ということはやはり、馬と豚が主に使われてるんですね。
特に、馬プラセンタは豚よりもアミノ酸が多く、美容ドリンクも馬プラセンタを使っているものは「馬プラセンタ使用!」と推しているものが多かったです。それだけ効果が高いらしいですねー。
最近では魚由来の「マリンプラセンタ」なるものもあり、ますます競争過当なプラセンタ業界(笑)。でも、今のところは馬プラセンタがたくさん入ったドリンクを飲んでみようかなー・・・と思案中です。

注目コンテンツ!!

banner 美容ドリンクのお値段

記事を見る

banner 大人ニキビにプラセンタは効くの?

記事を見る

banner イヤな匂いはしないの?の答え。

記事を見る

Copyright(c) あこがれの美肌へまっしぐらに向かうブログ!. All Rights Reserved.